現場のアサーション
思ったことを思うように言えない自分。 人から何気に言われたことがずっと心に引っかかっている自分。 人間って生きていると人付き合いでエンストしがちなものです。 そんな私の実録ブログ、是非ご覧あれ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 「どうして言うこと聞かないの?!」 その<理由>とは・・・ 』 ②


 子どもを“叱る”ことに罪悪感を覚える。親だったら誰だってありますよね。



 特に最近は“褒める”子育てがもてはやされますから、そのことでかえって自分の子育てに疑問を感じ、はたまた自信を無くしている人も多いと思います。



 でも子育てもある意味、ビジネス。子どもの将来はもちろん、親自身の老後の生活にも大きく関わっています。ですから理想だけでは動いていられない。それが本音ですよね。



 子育てがビジネスなら、家族は会社。子どもは自ら育ち、親に育てられる立場であり、親は子どもを育て、そのことで自分も大人として成長するわけです。



 つまり、子どもと親の関係は(会社の)部下と上司の関係に対応するのです。



 ですから“叱る”ことは親=“家庭内上司”から“部下”への<指摘・提案>と言えます。業務上あって当然なのです。



 もっとも、<指摘・提案>のやり方は“上司”の業務能力、自己責任です。



 楽しく研究・実践しちゃいましょう!







 “夢中”セラピー ⇒ 「“話す”親より“話せる”親でありたい」

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://assertive.blog7.fc2.com/tb.php/13-630a26b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。