現場のアサーション
思ったことを思うように言えない自分。 人から何気に言われたことがずっと心に引っかかっている自分。 人間って生きていると人付き合いでエンストしがちなものです。 そんな私の実録ブログ、是非ご覧あれ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 「どうして言うこと聞かないの?!」 その<理由>とは・・・ 』 ⑥
ある日、塾に孫娘を送ってきたおばあちゃんが一言、



「先生よろしくお願いします。うちのはなにせ、これですから」そう言って、手でクルクルパーのサインをされたのです。



しばし言葉を失いましたね。



「うちの子、全然勉強しないのよ」「親に似て、もともと向いてないのよね」



お小言を言い尽くした挙句の諦めにも似た親の思い。よく分かります。



でも、本当にそうでしょうか?



ひとつ気がついたことがあります。それは成績が良い子もそうでない子もちゃんと日本語が喋れると言うこと。



これってスゴイことだと思いませんか?



まさに家庭学習の極みですよね。だって日本人の日本語学習はまず家庭で行われているのですから。



つまり、どの子にも才能はあるということ。そして家庭にも。



自信、持ちましょう!







夢中セラピー! ⇒ 「子どもが初めて言葉を発した日、覚えてますか?」



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://assertive.blog7.fc2.com/tb.php/17-fcda8bb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。